ヨークシャーテリアさくら&あずきと一緒に築く小さな幸せ

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
★訪問者数★
★登場する犬&人★

 *** mitsu ***

Author: *** mitsu ***
■□■ SACRA □■□
ヨーキー♀(Birthday:'04.1.14)
*食べることが生き甲斐の卑し系

□■□ AZUKI ■□■
ヨーキー♀(Birthday:'04.12.16)
*走る事&ボール大好き体育会系

●○● mitsu ○●○
人間♀(Birthday:04.22)
*♀所帯を切り盛りする大黒柱・・・

★いくつになったの★

★記事+コメント★
★はぴカテゴリー★
★読んでるブログ★
★mailはここから★

名前:
メール:
件名:
本文:

★mitsu以外立入禁止!!★

今度は橋。

もう、ホントにね。
私ったらどうしちゃったのかしら・・・?って自分でも思う今日この頃。


ナント!

またまた、今週の平日休み(水曜日)もさくあずを引き連れて出かけちゃったーっ!
しかも、今度は人間様は私一人で。
おまけに高速使ってプチ遠出。 (高速道路の運転が苦手な私にとっては大冒険)


 IMG_0382.jpg

でも、この日は暑かったです・・・。
空はこんなに秋っぽいのにねぇ。

そんな暑い中、みんはぴ一家は一体どこへ行ったでしょう?

 IMG_0387.jpg
                歩きにくいんでしゅけどっ! なんでこんなに大量の石?


この石が敷き詰められた場所(駐車場)を見てピンッ!ときたあなたはスゴイ!
ここへは何度か来たことあるけど(若かりし頃なので記憶薄・・・
車で乗り入れた瞬間、『ジャリジャリジャリジャリ』
タイヤが埋もれるかと思いましたよ。 いやマジで。


そんなジャリジャリ駐車場から見えるものは

 IMG_0366.jpg

静かに流れる川と、木で出来たアーチ橋。

もう、中国地方にお住まいの方ならわかったかな。


 IMG_0272.jpg

そうです。
山口県岩国市にある『錦帯橋』に行ってきました。 (ここまで引っ張りすぎ?)
う~ん。なんだか風情あるわね。  渋いわ・・・。

       IMG_0297.jpg
             座りにくっ。おケツ痛っ。       橋?興味ないでしゅけど?

       IMG_0306.jpg

ほら、川で釣りをしてる(のか?)おじさんも渋いね。
菅笠かぶってるよ。


 IMG_0273.jpg

橋の裏っ側も、見てほら。
なーんかすんごいことになってるよ。
よーわからんけど・・・。


       IMG_0275.jpg
            だから、興味ないでしゅって!    ホントホント。

まぁまぁ、そんなこと言わず上見上げてみ?
とりあえず、匠の技、満載っぽいから。(←凄さがいまいちわかってない)

 IMG_0279.jpg
                    あ、カニ。       ドコ?ドコなり??(キョロキョロ)


・・・・・。

匠の技には目もくれず、『カニ』だと必死で見るんかい。

でも。
あちゅ、嘘はいけませんよ。
こんなところにカニはいないから。


この錦帯橋を渡るには有料ですが、ワンコ様も一緒に渡れます。
せっかくなので、向こう岸まで渡ってみよう。

 IMG_0367.jpg
           山あり谷ありなり。               アップダウン激ちーぃ!ふひ~。


反対側はちょっとした休憩広場と、山の上には岩国城がありロープウェイで登れますが
ワンコ様はロープウェイはNGだって。
まぁ、その前に私が高所恐怖症なので、ちょっと一人ではムリっぽいけれど。


 IMG_0308.jpg

広場のカエデも少しずつ紅く色づき始めてました。
こういうの見ると『秋ね~ぇ』って感じますね。


さてっと。

この辺で、そろそろお腹もすいてきたのでお昼にしようかな。


 IMG_0309.jpg
                ・・・・・。         ここの草は成長悪いでしゅね。ムシャムシャ

あちゅは勝手にお食事中のようですが・・・。
ってか、ここが草ボーボーだと、みんな入れないでしょ?

ほんっとに、どこ行っても草食いに夢中なんだから。まったく。



ランチタイム以降は、次回に続きます。

※私にしては珍しく写真を100枚近く撮ったので、アップできる写真がまだあるんです。 
 もっかいだけお付き合いくださいませ。