ヨークシャーテリアさくら&あずきと一緒に築く小さな幸せ

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
★カレンダー★
<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
★訪問者数★
★登場する犬&人★

 *** mitsu ***

Author: *** mitsu ***
■□■ SACRA □■□
ヨーキー♀(Birthday:'04.1.14)
*食べることが生き甲斐の卑し系

□■□ AZUKI ■□■
ヨーキー♀(Birthday:'04.12.16)
*走る事&ボール大好き体育会系

●○● mitsu ○●○
人間♀(Birthday:04.22)
*♀所帯を切り盛りする大黒柱・・・

★いくつになったの★

★記事+コメント★
★はぴトラバ★
★はぴカテゴリー★
★読んでるブログ★
★mailはここから★

名前:
メール:
件名:
本文:

★mitsu以外立入禁止!!★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あずき入院記録4日目

2月27日(水)


今日、面会に行こうかどうしようか悩んだけど
明日からまた仕事だし、行けるかどうかわからないので行くことにしました。

夕方、病院へ着くとすぐに入院室へ。
個室に入っていてすることもないからでしょうね。
あずきは横たわってボーっとしてます。

私が声をかけると近寄ってきて、顔をスリスリと近づけてきます。
昨日よりは元気もあるみたい。

ほどなくして先生が入ってきて、経過説明をその場で聞きました。
聞いてる時に、私が椅子から立ち上がったからか、あずきも二本足立ち。
おおっ!ここまで元気になったか~、とちょっと嬉しかったです。

主治医の先生が午後からお休みだったので、代理の先生からの説明。

 「今日は炎症数値が上がっていますが、これは点滴の針がズレていたため(あずきが動いてるうちにズレたらしい)で、もう一方の前足に付け替えています。
  今日もゴハンはしっかりと食べましたよ。」とのことでした。


私 「腹水はまだ溜まっていますか?」

先生 「腹水が完全になくなるには1ケ月~1ケ月半くらいはかかるでしょうね」

私 「今日は昨日よりだいぶ元気に見えますが?」

先生 「昨日はさすがに全身麻酔しての内視鏡検査で、元気がないのはまぁ普通でしょうね」

私 「・・・。(内視鏡検査はおとといだけど。まぁ、この先生は主治医じゃないからしょうがないか)」

私 「今日からステロイド投与始まったんですよね?」

先生 「そうです。でもアルブミンの数値がまだ低いので、基準値最低ラインまで快復しないとねー。
    でも点滴は今日はこれ(白い液)ですけど、明日からは通常のもの(透明な液)に戻します」

私 「じゃぁ、退院はまだ先になりそうですねー。」

先生 「そうですねぇ。まだ少なくても3日くらいは入院が必要でしょうね。」


ガーン・・・。
入院当日は、一日栄養を十分に満たして次の日に内視鏡検査したら、3日目には退院出来るかな
と思ってただけに、ショックは大きい。
なんたって、こんなに長い期間あずきをひとりぼっちにしてしまうことが、ホントに辛い。

説明を聞いた後は、あずきをナデナデ。
その指を、あずきは前爪でグイグイとひっぱる。
やっぱり帰りたいんだね。

でも、そのグイグイひっぱる力が、いつものあずきの力ほどあったので
少しほっとしました。


それから、あずき今日もうんち出てません。
いつも家でしないから、病院でも我慢してるんじゃないかなぁ。
もしそうだとしたら、ピーピーの峠は越したのかな~。


  アルブミン数値 1.3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。