ヨークシャーテリアさくら&あずきと一緒に築く小さな幸せ

Prev  «  [ 2017/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
★カレンダー★
<03 | 2017/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
★訪問者数★
★登場する犬&人★

 *** mitsu ***

Author: *** mitsu ***
■□■ SACRA □■□
ヨーキー♀(Birthday:'04.1.14)
*食べることが生き甲斐の卑し系

□■□ AZUKI ■□■
ヨーキー♀(Birthday:'04.12.16)
*走る事&ボール大好き体育会系

●○● mitsu ○●○
人間♀(Birthday:04.22)
*♀所帯を切り盛りする大黒柱・・・

★いくつになったの★

★記事+コメント★
★はぴトラバ★
★はぴカテゴリー★
★読んでるブログ★
★mailはここから★

名前:
メール:
件名:
本文:

★mitsu以外立入禁止!!★

セカンドオピニオン

あずき入院記録は、なんだか当時の感情がよみがえり、我ながら読見返しても暗い気持ちになるので
残り3日分はこの記事の下に一気にアップしました。

ので。

読みたい方だけご覧ください。



さて、退院後のあずきは・・・というと。
ステロイドと免疫抑制剤を投与してるのに、悪くなる一方。
ゴハンも食べなくなり、お水ばかりガブガブ。
散歩に行ってもノソノソ。
おまけにうんちがまたしてもシャーシャーになり。
お腹には腹水が増えてきてるのがあきらかに分かるようになってきました。

ステロイドはこれ以上増やせないので・・・と、免疫抑制剤を増やすことになりましたが。

3月18日(月)
とうとう座る力もなくなっちゃって

今思えば、この時は相当お腹が痛かったためだろうなと思いますが、
その時の私は、あずきがこのまま・・・なんて不吉なことを思ったりしてました。


でも。

次の日にセカンドオピニオンで別の病院へ行き、
免疫抑制剤を与えるのを止め(正確には月曜日からですが・・・自分の判断で)、ステロイドも少しずつ抜いていくのと並行して漢方での治療に変えたところ。


水曜日にはゴハンをもりもり食べ。
うんちもなんとか形になり。
散歩の足取りもさくらに負けず劣らずのスピードで歩き。

なにより、散歩から帰ると以前の元気だった頃のように
さくらを遊びに誘う行動がみられるようになりました!!


本来、漢方ってあんまり期待はしてなかったんだけど
セカンドオピニオンで普通(?)の動物病院に行っても、量こそ違えど結局は同じ薬、同じ治療だろうと思ったので、違う方法を・・と思い、西洋医学と東洋医学を両方取り入れた病院を選びました。

色々と相談やお願いをし協力してくれたえみり~さんには、ホント感謝しています。
ありがとう~ この場を借りてお礼を言います。

あちゅ、今は元気にしてますよ。
あとは、もっともっと食べて、ガリガリになった体を元に戻さなくっちゃ。

 2013031902.jpg


あずきの病気、炎症性腸疾患(IBD)は、ネットで色々調べると
この病気で命を落とすことはないとかかれているものもあれば、そうでないものもあったり。
でも完治するのは難しいとも書かれている。

退院してから今日までも調子がよくなったり悪くなったり、日々変わってるので
今後も十分注意して様子を見ていこうと思います。



次回からは、今までのようなノンキなブログでいきますよーっ!!