ヨークシャーテリアさくら&あずきと一緒に築く小さな幸せ

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
★訪問者数★
★登場する犬&人★

 *** mitsu ***

Author: *** mitsu ***
■□■ SACRA □■□
ヨーキー♀(Birthday:'04.1.14)
*食べることが生き甲斐の卑し系

□■□ AZUKI ■□■
ヨーキー♀(Birthday:'04.12.16)
*走る事&ボール大好き体育会系

●○● mitsu ○●○
人間♀(Birthday:04.22)
*♀所帯を切り盛りする大黒柱・・・

★いくつになったの★

★記事+コメント★
★はぴカテゴリー★
★読んでるブログ★
★mailはここから★

名前:
メール:
件名:
本文:

★mitsu以外立入禁止!!★

訪れられない場所。

昼間はまだまだ暑いですが
夜はベランダの窓を開けていると、肌寒く感じる季節になりました。

 2017092001.jpg

さくらはいつも私のあぐらの中にいて、寒い日は特に重宝(?)してました。
今年の冬は一人で寒さを乗り切らなきゃ。


      2017092002.jpg

これは去年の晩秋
さくらと近所の公園を散歩していた時のものです。

毎日ではなかったけど
休みの日の夕方には、さくらとよく来ていた公園。

一人になって以来、訪れていません。
この公園に限らず、いつも散歩していたコースも一度も歩いていない。

意識していたつもりはなかったんだけど
何となく足が向かない。。。


 2017092003.jpg

散歩する足元には、当たり前のようにさくらがいたので
『ぼっち』になってしまった現実をまだ認めたくないのかもしれないなぁ。

いつか訪れることできるかな。


訪れることが出来たときが
ホントに乗り越えたときなのかもね。

シンクロ。

写真を眺めてたら、常に一緒だっただけあるなぁ~とあらためて感心。


 2017090601.jpg

仲良く何かを嗅いでる姿が、おんなじ向きでシンクロ。


 2017090602.jpg
(この写真、個人的に大好き!)

仲良く元気にお散歩している姿が、ピッタリ並んで足並みもシンクロ。
ついでもお耳レーダーもかーちゃん側に向けられててシンクロ。


 2017090603.jpg

後ろ足の踏ん張り具合がシンクロ。
態勢は対照的。


 2017090604.jpg

一緒にアンモナイトな、くるりん姿がシンクロ。

私といるよりも2ワンでいる時間のほうが長かったさくらとあずき。
24時間365日一緒だったもんね。
今もシンクロしてるかな。

そんなさくあずでも
絶対にシンクロしないところが・・・。

 2017090605.jpg

さくらはいつも直角、真上にピーン。
あずきはいつも水平か斜め下45度。

ここだけはどうもシンクロできなかったらしい・・・。
性格がしっぽに表れてるのかな



贈り物。

広島のワン友ちゃんからこんなものが送られてきたー。

 2017083003.jpg

ヨーキーのクッションカバー
ふらっと立ち寄ったお店で偶然見つけてさくあずに似てるかもと思ったそうな。

かーわいぃ~♪

さくちゃんに似てるかな。

 2017083001.jpg

似たような角度の写真を探したけど
なかなか同じようなのが見つからなかった・・・

けど、どうでしょう?
似てませんか?

離れててもさくあずのことを思い出してくれる友達。
ありがたいな。
でも、さくちゃんクッションになると困ることが・・・。

ソファで昼寝してるとき、必ずクッションに足乗っけてたけど
さくちゃんクッションに乗っけるなんて出来なーい。

今度からはこれをお腹の上に乗せて昼寝しようかしら。
今までもソファで昼寝してたら、いつもさくあずはお腹や胸の上に顔を乗せて
一緒に寝てたからなー。


 2017083002.jpg

あちゅの顔は特徴多すぎだから、
たぶん無いと思うよ・・・。

いや、違うな。



    どこ探しても絶対無いな、きっと。


おいしそうなあちゅん。

前回のブログを書いてて思い出したことがあります。

それは、あちゅの後頭部の匂い。



 2017082701.jpg

そう思わせる(?)くらいに
あちゅの頭はグレープの匂い。

その香りは『ブドウ』ではなく『グレープ』。

うーん、うまく表現できないんだけど
リアルなブドウの香りではなくて、
例えば、炭酸飲料のファンタグレープとか、グレープ味のグミとかの
作られたグレープの香り的な感じ??

とってもおいしそうな香りでした

お風呂に入らない期間が長ければ長いほどグレープ臭は強くなっていって、
とにかくあちゅはワンコ臭のしない仔だったのです。


でも。
そんなことを友達に話したら
あちゅの後頭部を嗅ぎながら『犬の匂いそのものじゃん』ってバッサリ・・・。

え~~~っ!? ウソでしょー。
誰が何と言おうが絶対グレープの匂いなのにーっ!!

 2017082702.jpg

これこれさくちゃん。
匂いはグレープでも、ブドウの味はしないと思うわ。
間違っても、そっちであちゅにカジりついちゃダメだよ。

って注意しても、
食いしん坊のさくちゃんだから、試そうとしてるかもー


ちなみに、さくらは普通にワンコ臭でした。
お風呂に入って一週間もすればふんわり獣臭・・・。

そういえば、肉球の匂いもさくらとあずきでは違ってたなぁ。


皆さんちのワンコはどんな匂いなんでしょうか。


この感触、この匂い。

さくらとあずきを看取った今、もうワンコと生活することは考えられない・・・。



と、思ったことは一度もなく。


さくらとあずきが、

『ワンコと生活するってとても楽しくて素晴らしいこと』

なんだと教えてくれたので
またもう一度ワンコを迎い入れたいと常々思っています。
その時は、ずーっと先かもしれないし、もしかしたら近い将来かもしれない。

それはご縁あってのことなので
いつ実現するかは、私にも全く見当がつきません。


が、しかーし!!


今日、ふらりと立ち寄ったイオンモールで
ちょっとだけ・・・と思って覗いたペットショップ。
ガラス越しに見る分なら、癒しにもなるしな~と。

そしたらいたんですよ!
かわいこちゃんが!!


ちっちゃいヨーキー。

数秒だけ見て素通りして他の子犬を眺めてたら
ななな、なんと店員さんが
そのヨーキーちゃんを外に連れてきて、私に渡しやがったのですよー キャー!

とっても元気の良い仔で
私に抱っこされててもウキャウキャしてるし顔ペロペロ舐めまくり。


    ヤバいわー。
    連れて帰りたいわー。

直接触れてしまえば、こういう気持ちが芽生えるのは当然の流れ。

 2017082301.jpg

うんうん。
あちゅもちっこい頃コロコロしてて、ショップで一生懸命一人遊びしてるの見て
一目でうちに連れて帰ろう!って即決だったんだよ。
かわいかったのよー。 (でも、このお顔はブチャイクでないかぃ?

 2017082302.jpg

さくちゃんも、あちゅもかーちゃんにとってはどちらも最高にカワイイわ。
小さいときからおばあちゃんになっても・・・ね。
(でも、あちゅのお顔、これはちょっとイケてないよね??



結局。


    イヤイヤ、『いつか』は今ではないわー。
    それにこの仔、男の子だしー。  (次があるなら女の子!と決めてあるので)

ということで、危険な誘惑から命カラガラ逃れてきたのでした。
危なかったわ~。


それにしても、
一ヶ月半ぶりにワンコに触れ、ワンコの匂いを嗅いで
涙出そうになりました。


さくちゃんとあちゅに触りたーい!!