FC2ブログ



ヨークシャーテリアさくら&あずきと一緒に築く小さな幸せ♡ 2018年5月20日にことり&みくりも仲間入り

Prev  «  [ 2018/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
★訪問者数★
★登場する犬&人★

 *** mitsu ***

Author: *** mitsu ***
■□■ さくら ■□■
ヨーキー♀(Birthday:'04.1.14)
食べることが生き甲斐の卑し系

■□■ あずき ■□■
ヨーキー♀(Birthday:'04.12.16)
走る事&ボール大好き体育会系

■□■ 小音梨 ■□■
ヨーキー♀(Birthday:'18.3.11)
家ではハイパー外ではビビり系

■□■ 未玖梨 ■□■
ヨーキー♀(Birthday:'18.3.11)
興奮したらかなりのおてんば系

●○● mitsu ○●○
人間♀(Birthday:04.22)
♀所帯を切り盛りする大黒柱

★いくつになったの★

★記事+コメント★
★はぴカテゴリー★
★読んでるブログ★
★mailはここから★

名前:
メール:
件名:
本文:

★mitsu以外立入禁止!!★

最大級の困ったちゃん。

ここ数日、ことみくのお食事タイム風景がマイナーチェンジしました。

 2018081801.jpg

木の食器テーブル。
100均でちょうどよいものを見つけたので、ことみくのゴハン用にと採用。

 2018081802.jpg

みくちん、これがコワイ??
ただの木の食器テーブルだけど。

お皿が空っぽなのはさっきあなたたちが移動しながら
キレイに平らげたからじゃないの。


テーブルがコワくて近づけないとか
カリカリが入ってなくて困ってるとか
そんな程度の困ったちゃん、今日の本題ではありません。



最大級の困ったちゃんというのはこちら。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 2018081803.jpg

これがどんなシチュエーションかお分かりだろうか?

そう。
車の中です。


実は、ことみくともに車酔いがひどいのです。
ことりは30分も走ればもれなくゲロゲロが付いてくるという・・・。

みくりもそれを見てもらいゲロを体験し
それ以降は車に乗ると、こんな表情。

なので、お盆帰省を断念せざるを得なかったのです。


で、始めたのが毎朝散歩の前に家の周りをぐるっと車で走ること。

最初は5分程度から始めて、少しずつ走る距離を延ばす手法。
しかも、走っている間は特別なオヤツをずーっと食べさせて
車は美味しいものが食べられるところ、っていう印象を植え付け作戦。

この作戦、順調に進んでいましたが
先日小雨が降っているなか決行したため、後ろのワイパーが動き出し
止め方がわからずアタフタしていたら(車買ったばかりで操作わからず。。。)
私の心の動揺が伝わったのか、ことみくともに不安MAXになったみたいで
それっきりウハウハで食べていたオヤツパワーも全く受け付けなくなってしまいました。


車に酔ってちゃかわいそうで、どこにも行けないよ~。
こればっかりは体質(?)なので、どう克服していけばよいのやら。

車に乗って出かける場面はこれからたくさん出てくるのになぁ。

隣の芝生は青い的思考。

ことりはとにかく食いしん坊。
それが利点となって
カリカリで釣っていろんなことをすぐに覚えてくれる (トイレは除く)

しかし、
悪いほうに転ぶこともあるんです。

これはとある日のゴハンの時間。

 2018081301.jpg

理想はさくあずの時のようにテーブルを並べて一緒に食べてくれること。
、、、なんだけど。
必ずことりとみくりを仕切って食べさせます。

 2018081302.jpg

うん。
それぞれ一生懸命食べてるな。

と、その間に私のゴハンの準備をしていると。


 2018081305.jpg

あれ。
食べてる位置が変わってるし。


 2018081303.jpg

それもつかの間。
今度は2ワンが同じ側に居る。
でもって、みくりが困ってウロウロしてる。


 2018081304.jpg

そして、みくりはいつも空いてるほうに移動。

で、
最後は。

 2018081306.jpg

こうなって。

 2018081307.jpg

こうなる。


ことりはとにかく他犬が食べているゴハンが美味しそうに見えるのか
みくりの食べてるゴハンを食べたがります。

可動式仕切り(100均のものでDIY)
クリップで留めて移動できないようにも試してみたのですが
ことりがみくりに向かって『キュウキュウ』鳴きまくるので
みくりが困って食べなくなるのです。


どちらも同じカリカリなんだけどなー。

初体験シリーズおむつ編。

 2018081201.jpg

これは絶対に克服してもらわなきゃならないミッション。

 2018081202.jpg

それは。
おむつ!!!

実家に帰るときには必須アイテムだから。
それでなくてもまだトイレ成功率100%じゃないもんね。

 2018081203.jpg

穿かせるときに想定外だったのが
シッポが長いので穴に通すのに手こずること。。。
そもそもがジッとしてないからね。


 2018081204.jpg

写真では大人しくおむつさせてもらえてるように見えるけど
実際は、得体のしれないものがおケツに張り付いて違和感MAXのため
自力で取ろうとグルグル回ったり、
協力しあってお互いのを取ってあげようと頑張ってみたり。

これは、おむつカバーも買わなければ!!


お盆に帰省するつもりで、急遽おむつトレーニングしてたんだけど
訳あって帰らないことになったので、
これからゆる~りと頑張って慣れていってもらおうと思います。





お盆帰省しなかった理由については、また今度。

お散歩事情その後。

ことみくの初めてのお散歩はこんな感じでした → 

前途多難なデビューで
一週間ほど別々で散歩の練習をしていましたが、みくりが全く歩いてくれず
『もしかして、一人だから余計に不安なのか?』と思い、一緒の散歩に戻しました。
動くまでジッと待ち、数歩歩けば褒めちぎり作戦を繰り返し、
歩きたくてしょうがないことりにも付き合ってもらいながらさらに一週間。
やっと少しずつ歩いてくれるように ヽ(≧∀≦)ノ

トコトコと2、3メートルほど歩いてくれたときは
『クララが立った!』と喜んだハイジになった気分でしたよ。

  『みくが歩いたーっ!』 ってね。


で、デビューから1ヶ月過ぎてのことみくはこんな感じ。

 2018081101.jpg

あ・・・いや。
正確には常に軽快なわけではないです、はい。

みくりの歩く位置が一番後ろだと、時々座り込みが始まります。

      2018081103.jpg

あーそうですかそうですか。


ことりはというと
散歩コースの後半はこんな感じ。

      2018081104.jpg

写真がブレてますが
呼べば3回に2回くらいは私のほうを見ながら歩きます。
念のため申し上げておきますと
みくりは呼んでも見向きもしません・・・(´;ω;`)

意外とお利口さんなことりですが
散歩中、枯葉をムシャるのがマイブーム。

 2018081102.jpg

油断してるとすぐに川土手脇の草や枯葉を食べに寄り道したがり
なかなかまっすぐに歩いてくれないのが悩みのタネ。

そろそろトレーニングしなくちゃいけないかな~。




ガジガジ困ったちゃん。

      2018080201.jpg

ことりとみくり。
寝室に入ると必ずココに一直線。


みくちん、何やってるー?

      2018080202.jpg

んん?

 2018080203.jpg

こ、こちょーっ!!!!!
コラーッ!何やっとんじゃーっ!!!


 2018080204.jpg

怒ったところでぜーんぜん効きめなし。
逆にキャーキャー喜んでる的な?感じ。

噛み癖防止用のビターアップルを吹き付けてみたけど
少しひるむだけで、またカミカミ。



 2018080205.jpg

もう、こんなことになってます。。。
(コレ、無印良品のパルプボードなので、素材は紙)

はぁ~~。
買い替えなきゃいかんのか、こりゃ。



とにかく、毎日繰り広げられる
ボードガジガジと私の阻止。

困ったちゃんなことの一つです。